やっさんの五目釣り&バイク日和

釣り・車・バイク・料理・猫のブログです。

Rebel500試乗


REBEL500の試乗をしてきました。


まずはライポジ。当然ラクチンなポジションです。なお、当方の身長は172㎝です。シート高は低いので小柄な女の子でも足つきには問題ないかな。写真は店員さんに撮ってもらいましたが、自分の姿は自分じゃわからないから結構新鮮かな。


取り回しも軽く、重心低いのでリッターバイクのように立ちゴケすることは、ほぼ無さそう。


それでは外観チェックを。


キーはこんな場所にある・・・珍しい・・・キーを挿したまま立ちゴケして、キーが曲がってしまったらエンジン始動不可、なんてことはありえる?



フロントはこんな感じ。片側ディスクだけど問題ないでしょう。反射板は非常に気になる・・・これからの販売する車両はこれが無いとダメなの?それともデザイン上、反射板を装着したのかな?


ヘッドライト周辺・・・多分LEDは無くて、全部バルブかな?


リヤも同じく、LEDは無くて、全部バルブかな。


リヤシートは小さい。座るには微妙な気が・・・とはいえほとんどの人はリヤシートは使用しないから問題ないだろうけど。


スイングアームはパイプです。コストでその選択になったのだるけど、なかなか面白いかも。


水冷なんだけど、個人的にはこの手のバイクには空冷のほうがいいかな~。空冷に厳しい時代になってきましたが。なお、250のほうはエンジン周辺には隙間がかなりあります・・・



メーターは見にくいものの、こんな感じ。アナログメーターが好きなんだけど、デジタルのほうが安いんだろうねえ。


さて試乗です。2気筒で500㏄なんだけど、そもそも2気筒のバイク自体所有したことがなくてですね、なかなか新鮮でしたよ。今まで4気筒と、原2までの単気筒しか所有したことしかありません。


まずはエンジンをかけてと。ブオンブオンと排気音がしますが、あくまで排気音の音。エンジンが発する振動ではないですねえ。


実際に走行するものの、排気音の音はブオンブオンとしますがツインのようなエンジンの振動などは皆無。このバイクにツインなどの振動を求めるとすると・・・やっぱり無理がありますね~。


高速道路での走行はどうなんだろうと思いましたが、乗る人にもよるんだろうけど、少々苦しいかも。60~80km/hが気持ちいい速度域かな。


でも街乗りにはいい選択肢ですねえ。バイク自体が軽いのでリッターバイクによくある「よっこらせ」感が皆無です。原チャリに乗るような感覚でいけそうです。


ミッションは250も500も6速。トルクはあまり無いので、極低速だとギヤをちょこちょこ変速する必要あり。250だとどうなんだろう・・・


ライポジにはすぐ慣れるだろうし・・・実際、すぐ慣れました。程々のパワー、軽さ、ライポジのラクチンさから考えて、街乗りユーザーにはいいんじゃないかな、という感じのインプレでした。






PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。