やっさんの五目釣り&バイク日和

釣り・車・バイク・料理・猫のブログです。

CBR250RR試乗

CBR250RRの試乗をしてきました。


まずは外観チェックです。前モデルより全体的に結構恰好よくなっていますねえ。なかなかいいです。


フロントマスク・・・いいですね。上がターンで、下がヘッドランプです。


インパネはこんな感じ。可もなく不可もって感じですかねえ。まあこの辺はどのバイクでもあまり変わらないかな・・・エンジンは13000回転まで回せる模様。


走りに振っただけあり、倒立フォークです。カラーリングもなかなかやる気にさせてくれる感じです。


電子スロットル化してきました。自動車では当たり前の装備ですが、バイクもそうなってきましたねえ。


2本だしマフラーです。デザインは少々微妙ですが・・・自分ならこれは交換したいかな~。


ナンバーのステーはもうちょいシンプルにしたいかな・・・そのうち社外品がでてくるでしょう。


で、お値段は・・・250でこのお値段だとさすがに考えるかな~。何せダイハツのミライースの一番安いので842400円だよ!バイクは趣味とはいえ・・・この金額差っていうのは色々と考えてしまいますね~。
この図体の違いがあるにもかかわらず、10万円少々の差しかないというところがなかなか・・・国内のバイク市場なんていうのは昔はまだしも、現在では壊滅寸前ですからねえ・・・何にしろ、規模の経済ってやつをひしひしと感じる今日この頃。
リッターSSだと軒並み200万円オーバーだしね。



で、価格はさておき、問題の試乗です。前モデルは単気筒でしたが、このモデルから2気筒になったところ、この変更点が一番気になるところです。馬力、トルクはさてさて・・・


まずはライポジから。当方の身長は172㎝です。これ系のバイクにしては、足つきはいいほうかな?前傾姿勢はきつくないです。長距離だと分かりませんが・・・


パワー特性が変えれるみたい。試乗区間が短いので、スポーツモードのみにして走行開始。


まずはゼロスタート。うん、十分なパワーはありますね。100km/hまでそれほど時間はかからない。それ以上の速度もそこそこいく感じ。180km/hはだせないだろうけど、ミニサーキットとか低中速の峠であれば、十分なパワーです。


軽量&細いタイヤなので、倒しこみもクイックにできていい感じ。リッターSSのように、重い/極太タイヤが原因のよっこらせ感は皆無です。すぐに旋回姿勢にできます。もちろんコーナー出口の加速姿勢もリッターSSより早くできるかな。


なのでこのバイク、非常に楽しいですよ~。扱いきれないパワーのリッターSSより非常におすすめです!
ライダー自身がバイクを操る感じがありますね~。


やっぱりバイクは曲がり要素は必須だな~。軽量なのでより、コーナーが楽しい。


値段と排気量を考えて、どうなんだろうな~、このバイク、という感じで非常にネガティブな印象でしたが、走行すると、全く考え方が変わりましたよ。このバイク1台で十分満足できるわ~という結論です。


高速サーキットを走行する人以外は、これだけで十分!質感も悪くないしね。


でも、最近はCB1100そのままで、リッターSSか、隼欲しいんだよなあw







PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。