やっさんの五目釣り&バイク日和

釣り・車・バイク・料理・猫のブログです。

【試乗記】ルノーTWINGO

愛車はもうちょいで10万㎞。多分15万㎞くらいまでは乗るけれど、次期愛車は何にしようか・・・


まず故障の少ない車。そうなると国産車一択だけれど、最近の一部輸入車ではそれほど故障は気にするほどでも無いらしいという情報もあるし、今まで外車は所有したことがないけど、一回は買ってみるのもいいかな。


というわけで、気になる輸入車の試乗をしてきました。ルノーのTWINGOです。駆動方式はRRというだけで十分「おっ!」てなるけど、MTはあるし、デザインはかわいいし、当方の好みの小さい車というのもあり、なかなか楽しそう。排気量は1000㏄のターボ/NAということで、NAだとパワー不足かな?




入店すると、超美人なフランス人が「いらっしゃいませ」だって!まじですか!









うん、冗談なわけだがw







で、大きさ、デザインはいい感じ。



ラゲージに十分スペースはあります。リヤエンジンだけあって、リヤに熱はたまるのかな?クーラーボックスは置かないほうがよさそうw


デザインはいいな~。


タコメーターが欲しいところなんだけど、スマホに表示できるみたい。


クルコンやSTOP&STARTまであるのか・・・これは意外。


オーディオ、ナビなどはオプションで種類は色々あり。国産車と同様だけど、オプションナビは高いかな。そこはやっぱりポータブルナビでいいかな。


内装、外装はいい感じなんだけれど、さて問題の試乗です。試乗車はNAとターボの2台あって、試乗したのはターボ車。


NAは70馬力らしい。ということは軽自動車とさほど変わらん感じみたい。しかしターボ車のほうは、パワーに関しては全く問題無し。NAの1500㏄くらいのパワー感かな。そのパワーで坂だろうが問題なく走ります。車重は1tということもり、軽快に走りますね~。



エンジンは3気筒なんだけど、特に振動は無し。4発って言われてもわからんのう。最高出力は90ps、最大トルク13.8kgmなので数字的にはよし。低回転でもパワー感が結構あるので、タービンは小さいタイプでアクセルONですぐに排圧がかかる感じ。
高速道路でも十分走行できるかな。今回対応してくれた若いセールスマン君によると、160㎞/hはだせるらしい。



なお、故障について聞いたけど、最近の車には昔ほど故障は多くないみたい。特に日産の技術が入ってからは、かなり改善してきてると。もっとも、日産って故障の多いメーカーって思うけどw



しかしこれ、かなり楽しい!



今日にでもハンコを押しそうなくらい気に入りました。さてどうしてくれようか・・・



帰りにカタログをもらってと。他のモデルの価格を見ても、あまり高くないね。結構庶民的な価格。これは悩むな~。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。