やっさんの五目釣り&バイク日和

釣り・車・バイク・料理・猫のブログです。

【三重釣行】南部de爆風釣行

今回は三重南部。三重南部でノッコミが始まっているようなので、平均サイズのいい南部で釣りをしたくてですね。平均サイズがいいので、当然ノッコミのサイズもいいはずということで。それもノッコミ第1陣のデカいのを狙いたいと。マル秘ポイントなので写真は無いけど。



しかし土曜日は爆風予報。釣りにならないレベルの爆風のようなので、どうしようか迷いましたが、行くことにしました。行かないと、釣れるわけもないからねえ。あくまで予報だしw


しかし最近あまり寝れんもんで疲れて、行くのになかなか体が動かん。なんとか気合入れて、準備して現地の浜に向かいます。準備するとあとは早いんだけどね。





さて到着。朝は風が気にならないレベルなので、ほくほく顔で釣り開始。いつもの回遊待ちの釣り方になるかと思いきや、1時間程度でチヌの反応あり。ハリスが曲げられてますね~。これはなかなかいいじゃあ~りませんか!しかしこの後何の反応もなかったのが痛い。チヌが食うより先に木端グレとかフグにサシエが食われちゃってですね・・・エサ取りの活性はそこそこありますね。



ノッコミでのタナは非常に悩む。というのも、1mのタナでも釣れたことがあるので。1m~ハワセまで試してみましょうか・・・ず~と浅ダナでもいいとは思うんだけどな~。





そんなこんなで釣りをしていると、予報が当たったようで、爆風がきましたよ。爆風で竿がめち
ゃくちゃ曲がります。クーラーボックスが倒れるかもくらいの、やばいくらいの爆風です。釣りにならないレベルの爆風なので、どうしようかと思いつつ・・・どんぐりさんに教えてもらった場所に行きます。こんな時でも釣りができて、40㎝くらいのチンタはいない、ロクマル級のメガチヌポイントです。



到着すると、確かに釣りが問題なくできる、ほぼ無風な場所。ほ~、こりゃ~いいわ。


  




で、釣り再開。




深さは竿1本くらい。遠矢ウキ改&重めのB2のみで、底狙い。何せ潮はたいして動かんもんで。湾奥なので、こんなもんかな。






エサ取りはいないので、少々集中力散漫になったのが原因か、よそ見をしてそのときにウキがどこかに・・・





先手を取られて、結局根ずれで道糸を切られちゃった。2.5号を切るくらいなので、そりゃ~さぞかしデカイだろうな・・・年無しどころじゃなさそう。どんぐさんがよく言っていた、メガクラスだと、チヌの引きを止められないというのがよくわかったわ・・・使用していた竿はグレ竿1.5号なんだけど、2号でも役不足かもw





その後、道糸を3号、針はチヌ針4号に変えて釣り再開。どう考えてもチヌ仕掛けにみえないw
尾長グレの仕掛けみたい。ハリスも3号にしたかったけど、ちょうどもってなかったので2号でいいか・・・



しかし海面が静かで、狭い湾奥でクソデカイのをばらしたら、2度目はないだろうな~、ってその通りで、その後は何もなく。ざわついている外洋なら、まだチャンスはあるんじゃないかなって気はする・・・





でもまあ、もともと爆風予報だったし、釣りができただけでも十分かな~、いや、クソデカイのをあげれなかっただけでも十分な釣行でした。が、天候がくやしいな~。この日を外すと、1週後になってしまうからねえ・・・18日の風はあやしかったので、帰宅することにしました。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。