やっさんの五目釣り&バイク日和(2015~2017)

釣り・車・バイク・料理・猫のブログです。

【三重釣行】もうヘダイ祭り


今回もまた南部でビッグワン狙い。一人で、ストイックに攻めますよ、なんちゃってw
のりさんはここで釣りをしたことがあるんだけど、自分はまだしたことがないのでぜひともやりたかった場所です。釣り人は他に越冬キス狙いの2人だけで、なかなかいい感じ。



先週の釣りで、のりさんが魚の反応が無かったとのことなんだけど、マゼの後で様子は間違いなく変わってるんじゃないかな~と。



7時頃に釣り開始。




仕掛けは最近の浜でよく使ういつものです。



遠矢ウキにおもりをつけて余浮力を最小限にした遠矢ウキ改、ハリスは2ヒロ少々。道糸の結合部と、ハリス中間にガン玉。ウキ止めは無しの全誘導でハワセ。12時くらい以降は潮がゆるくなってきたので、ガン玉は軽め、もしくはノーガン。



大潮ということもあって激流です。ガン玉はいつもよりかなり重め。釣り始めに激流なので、コマセを撒く的にはちょうどいいですねえ。わんさか撒きます。



サシエはとられますね~、オキアミ、コーンとか。正体は小さいフグなんだろうけど。ハリスも結構切られますね~。いつもの感じです。




12時くらいまでこんな感じ。



で、30㎝くらいのデカフグ。これは時合いか!!




しかしチヌはこんな~。



そうこうしているうちに、25㎝前後のヘダイが釣れてきてですね・・・最初はぽつぽつという感じで、あまり多くは無さそう。





がしかし、時間が経つにつれて、ヘダイがどんどん釣れてくる・・・道糸までくる、きれいなアタリで面白いっちゃ面白いけど・・・



しかも、どこに投げてもヘダイが釣れる・・・コマセとサシエを20mとか離したりとか、50m遠投したり(今日の釣りでコマセを投げて無い箇所に仕掛けだけを投入)とかでも釣れますwまさにヘダイがわいてるっぽい・・・最初はね~、練り餌を15mくらい投げたんですよ。すると、ひったくるアタリがきたのでチヌだわ~と思ったんだけど、ヘダイ。それ以降は・・・



去年の冬から現在にかけて、三重の水温は高いけど、とはいえまだ3月初旬ですよ~。それなのにこの活性ぶりは何だろ・・・これだけいると、さすがにギブアップ・・・



ヘダイはチヌよりおいしいんで、多少釣って帰ろうか(えさぶっこんどけば釣れるけどw)・・・次回は新規ポイントでリベンジ!













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。