やっさんの五目釣り&バイク日和

釣り・車・バイク・料理・猫のブログです。

【福井釣行】三重から福井にランガン


土曜日の三重はかな~り消化不良・・・というわけで、ランガンして福井釣行となりました。のっこみ真っ最中だし、今年はまだ1回しか行ってないので。


天候は、最新情報だとかなり風がおさまってる。もう、これは福井に行くしかないでしょう!


というわけで、自宅に到着してから1時間くらい休憩して福井にレッツゴー。4時間ドライブ + 1時間休憩 + 4時間ドライブなので結構疲れるけど・・・


道中の303餌やさんで今年の情報を聞きます。今年は絶好調とのことで、期間自体も長いそうな。う~む、三重のはずれ年とは正反対ですなあ。去年は福井がはずれ年だったし、そんなもんでしょうか。


で、釣りをする場所なんですが、最低限風裏ポイント。とりあえず渚ですることにしました。


とはいえ、砂浜から突堤があるところでするので、なんちゃって渚釣りですが・・・遠投はしなくてもいいし。とはいえ、それなりには投げます。20mくらいかなあ。


突堤は20mくらいなんだけど、先端は意外と水深はありそう。何せ底が見えん・・・4ヒロはないだろうけど、3ヒロはあるかな・・・民宿とねさんのとこで渡してもらう一文字もそうなんだけど、急なかけあがりの砂浜が福井は多いのかも。


釣り始めは、当然えさとりは少ないわで、まあこんなもんだろ~と言う感じ。スーパー(しょぼ)コマセをどんどん撒きましょう。この時のタナは2ヒロ半くらい。


タナはどんどん上げていって、1ヒロほどになりました。そしてサシエも段々とられるようになってきました。えさとりの活性があがってきました。


そんな頃、ハリスが曲がってる!


おっしゃ~、これでもうチヌは釣ったも同然だ~


そして仕掛けを投入・・・集中ですよ~。お、ウキが沈む・・・ちょい待って合わせ!









あれ・・・







ひょっとしてハリス曲げたのはチミかね・・・




このときのがっくり感は半端ない・・・ウキがじわ~って沈むのでチヌと思ってしまった・・・




そんなフグ君は結構いました。これは小さいほうで、食いがいのあるサイズのフグばっか・・・





やっぱりハリスを曲げたのはチヌのようで、そのあと、すぐきました・・・写真じゃ小さく見えるけど、45㎝くらい。メスのチヌで、今年の7匹の中では一番の引きでした。自宅に帰ってから冷え冷えの状態での計測で44㎝なので、まず45㎝以上はあるでしょう。まだタマゴはそれほどパンパン状態ではなかったので、まだまだのっこみ時期は続く・・・はず?


というわけで、あ~よかった・・・



帰宅して、ヌカを農協で買って、来週に備えます・・・来週は若狭大島の磯行きたいかな~。





PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。